2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100万長者の初恋 - 2014.04.24 Thu

ヒョンビン、初主演映画 「 100万長者の初恋 」


悲しいラブストリー♪


rps20140430_203542.jpg

ジムに通う途中の道端で見つけた、タンポポの綿毛。
こ~んな 場面があった事を思い出し、吹いてみたけど綿毛は飛ばなかった・・・
全部飛んでいくと、願いが叶うそうですよ。
それに、見詰めてくれる人も居なかったし・・・(笑)

918c0e64f388aaafa2e9350cbeb219e2.jpg


ソウルの一流ホテルの会長の孫、ジェギョン(ヒョンビン)。
ジェギョンは、ケンカ、煙草、酒と金に物を言わせ、やりたい放題のわがままで傲慢な高校3年生。

祖父の死で莫大な遺産を受け継ぐ予定だったが,祖父の遺言により
ポラム高校を卒業することが遺産相続の条件であり、遺産を放棄する場合は0.1%だけ相続できると聞かされる。
そのうえ、住まいのペントハウスも車も取り上げられてしまい、仕方なく転校する。

転校先のポラム高校で出会ったのが、ウナン(イ・ヨニ)。
以前ホテルで援助交際をしていると間違えた少女だった。

ある日、学校をサボって雨宿りをしながら店先で買い食いをしていると目の前を通った二人の子供に興味を引かれ、
後を付いて行くと、恩恵園という児童養護施設(孤児院)に入っていった。

ジェギョンはそこで、記憶の奥底に沈められていた父母を亡くした辛い記憶がフラッシュバックされる。
ウナンも恩恵園出身なのだ。

ある日ウナンが入院したことを知ったジェギョンは病院に駆けつけ、ウナンが肥大性心筋症で
命が危険であることを知る。
ウナンの傍に居るために、無理やり入院したジェギョン。
目が覚めたウナンはジェギョンが隣のベッドに居るのを見て驚く。
「ここで何をしてるの?」と、ウナン。
「この病院は花が禁止だから花の代わりに居る」と、ジェギョン。 ← う~っ!泣かせる~

医師にウナンを助けてくれと懇願したが手遅れだと言われたことをその夜、思い出していた。
「僕はまだウナンに想いを告げていない」と言うジェギョンに「恋をしてときめいたりすれば、
ウナンの心臓は止まってしまう」と言われたことを・・・

「恩恵園は窓一面に夕日が見える自分の理想の家で、その恩恵園が立ち退きを迫られていて、そのためにお金が必要だ」とウナンから聞かされたジェギョンは会長秘書の所に怒鳴り込むが、「恩恵園は財団の悩みの種だから、あなたが遺産相続を放棄し、恩恵園を引き受けるなら便宜を図る」と言われてしまう。

明け方、会長秘書に電話をし、「恩恵園が残るなら、相続を放棄します」と伝えるジェギョン。
「本当に後悔しませんか?」と尋ねる会長秘書に「これから毎日後悔して死にたくなる日もあると思います。
でも、今の僕には一人の女の子が、放棄した99.9%より大事なんです。」


42cf163ebe1386047daafbea205790d1.jpg


「眠い…、少しだけ眠るわ、3分だけ」 ウナンを迎えに来たかのように初雪が舞う。

卒業式の日 「ウナン…、長い3分だな…」と、ジェギョン。


ジェギョンが卒業式の会場を出ようとすると、会長秘書が現れ、「今日付けで遺産の相続を」と言う。
「冗談でしょう?」と言うジェギョンに会長秘書は「会長からの賞です、全てを捨てるほど大事なものができたら、
全てを捨ててこそ、それを守れるのだと」会長からの遺言を伝える。

ジェギョンはウナンの理想の家を恩恵園に建てる。
「窓から夕陽の見える家だよ。窓から初雪が50回ぐらい見えたら、また逢えるよな。逢いたい…ウナン…」


hb83~838A83I8393-s

「元気になるようにソウルで有名な万能薬だ、1日に1錠ずつ、飲み過ぎはダメだよ」と言って
沢山の薬のカプセルが入った瓶をウナンに渡すジェギョン。

カプセルの中には・・・
<お前を想ってたら、また会いたくなった、恋の病だ>
<雨だ、降ってくる雨の数より、お前に会いたい>
<家の前で1時間待ったらストーカーだ、2時間いた俺は?>
<夢にまで出てくるお前もしつこいな>
<お前が眩しいから、一緒に居ると夜も昼みたいだ>
<目を閉じでも見えるという言葉を、今は信じたい>


こんなお薬だったら病気も直ぐに治ってしまいそう♪ ← 泣かせるねぇ


16話~20話のドラマを見ていたためか、ちょっと物足りなさを感じてしまいましたが、
素敵なセリフも多く、もっと、じっくり見てみたかったです。


なにより、ヒョンビンの高校の制服姿が・・・見られる。(笑)
雪の女王は、高校1年生だったけど、こちらは高校3年生という設定のせいか、違和感はありませんでした。

まっ、なにを着ても似合います♪





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cou3toryu3.blog134.fc2.com/tb.php/587-27941001
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

逆鱗 «  | BLOG TOP |  » 彼らが生きる世界

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

こう

Author:こう
りゅうさんと一緒♪へようこそ!
キャバリア Ryuと、管理人こうのドタバタな毎日です。
どうぞお付き合い下さい。
りゅう♪ キャバリア ♂ 2003/1/8産まれ。2012/5/16 お空に上っていきました。9歳4ヶ月8日。
龍父♪ 人間 ♂ おやじ
こう♪  人間 ♀ おばさん

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (40)
Shopping (30)
cinema・books (21)
TDR (46)
off meeting (49)
お出掛け (59)
アボカド倶楽部 (2)
食・飲 (30)
りゅうさん (27)
備忘録 (10)
cou (61)
Thank you (17)
万歩倶楽部 (2)
災害 (4)
龍父 (2)
ベランダ園芸 (18)
お泊り旅 (43)
WAN宿 (4)
日々のこと (58)
衝動買い (2)
お宿 (0)
KOREA (35)

忘れるなっ!

頑張ってるよ♪

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。