2017-06

3days えっ!? - 2014.11.07 Fri

コレド室町2 にあるTOHOシネマズ日本橋に行ってきました。
なにしろご近所のTOHOシネマズでは上映していなかったからね。


rps20141107_130826.jpg


パク・ユチョンssi 主演最新作 「 3days ~愛と正義~ 」 待望の本格アクションサスペンス! ← 待ってましたぁ~♪




ロビーは、女性・女性・女性・・・
座席は8割がた埋まっていました。
その中に、2人の男性・・・リタイアした年齢の方と、もう一人は会社員風。
ユチョンssi 主演と言う事で女性が多いけど、アクション映画だと思えば男性ファンも居ますよね。
リタイアした年齢の方は、女性が多いので、「 あれっ!?」 って感じでチケットを何度も見直していました。(笑)


014.jpg

大きな画面いっぱい、ユチョンssi ・・・


でも・・・ね

100分後・・・笑いが起こります。 ← やっぱり・・・と言う感じ


そのあと、監督さんが画面いっぱいに表れて、メイキング映像があることを伝えます。
メイキング映像は、その度に違うらしいですよ。


メイキング映像は、楽しい



メイキング映像が終わったら・・・・





場内が明るくなりました、つまり終わり・・・




「 なぁ~んだ・・・」 という声が、あっちこちから・・・




ですよねぇ、私も、なぁ~んだと思いました。




つまり、話の途中で終わっちゃいました。




ドラマを見なければ、結末が分からないんです。(笑)




仕方ないですね、DVDになるのを待つとしましょうか。



大統領警護官ハン・テギョン(パク・ユチョンssi) は、父ハン・ギジュン(イ・テヨンssi)の死の知らせに気を取られ
大統領(ソン・ヒョンジュssi) を危険に晒してしまう。
後日、葬儀で女性警察官ユン・ボウォン(パク・ハソンssi)から父の遺留品について尋ねられる。
やがて陸軍大佐ヤン・テホが父の死に関係していたことを突き止めるが、3月5日、大統領が死ぬ・・・という言葉を残し謎の死を遂げてしまう。
3月5日、大統領が滞在する別荘一帯が停電になり、闇の中3発の銃声が響き渡り警護官2人が射殺された。
大統領は・・・?
父の死の真相、そして大統領暗殺を目論む姿なき敵の正体は・・・
苦悩と葛藤に満ちた大統領と、正義感溢れる若き警護官が歴史の裏側に隠された真実に挑む、というドラマだそうです。



スポンサーサイト

● COMMENT ●

当然ですが?

くちこ、とっくに見ましたよ。
但し、ユチョンはソンギュウカン・スキャンダルが一番好きだなあ。
今、東京のウイークリーマンションで静養中ですが、応急男女を見ています。
これも、軽めで面白いかも。
ピねえ。。。
フルハウスの時だけ好きなんです。

くちこさ~ん

毎度、レスが遅くなってすみません。
くちこさんは最後までご覧になったのですよね、いいな。
私もトキメキ☆成均館スキャンダル大好きです。
応急男女ですか?探してみますね。
ピssi は、フルハウスでしか見たことがありません。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cou3toryu3.blog134.fc2.com/tb.php/669-1244dda1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雨の陣屋 «  | BLOG TOP |  » イニョン王妃の男

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

こう

Author:こう
りゅうさんと一緒♪へようこそ!
キャバリア Ryuと、管理人こうのドタバタな毎日です。
どうぞお付き合い下さい。
りゅう♪ キャバリア ♂ 2003/1/8産まれ。2012/5/16 お空に上っていきました。9歳4ヶ月8日。
龍父♪ 人間 ♂ おやじ
こう♪  人間 ♀ おばさん

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (40)
Shopping (30)
cinema・books (21)
TDR (46)
off meeting (49)
お出掛け (59)
アボカド倶楽部 (2)
食・飲 (30)
りゅうさん (27)
備忘録 (10)
cou (61)
Thank you (17)
万歩倶楽部 (2)
災害 (4)
龍父 (2)
ベランダ園芸 (18)
お泊り旅 (43)
WAN宿 (4)
日々のこと (58)
衝動買い (2)
お宿 (0)
KOREA (35)

忘れるなっ!

頑張ってるよ♪

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR