2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒川・湯布院と 国東・高千穂の旅 - 2015.05.14 Thu

9回目を迎える恒例オフ旅、5月10日(日)から2泊3日で行って参りました。
今年はケイさん、ココアさん、michiさん、mipoちゃん、ヒイさんと私の6人旅となりました。←去年はハウステンボス3人旅だったよ
羽田 8時35分発のANA791便で大分空港に向かいます。
台風6号が沖縄辺りまで来ているので、ちょっと心配でしたが、そこは晴れ女パワーに期待して、と。





大分は、うん十年前に初めて飛行機に乗った空港で、それ以来なので懐かしいけど
覚えていません。(^_^;) ← 余り良い思い出じゃなかったからね。

004_201505141323565ed.jpg

さて旅の始まりは、杵築からです。
杵築は南北の高台に武家、真ん中に商人が暮らしていたサンドウィッチ状態の城下町です。

027_2015051413500830c.jpg

006_201505141332388cc.jpg 008_20150514133237ebb.jpg

まずは、入場料200円を払って北台の「大原邸」 へ。
上級武士の暮らしを垣間見る美しき家老邸だそうです。

011_201505141333335ec.jpg 012_20150514133333a53.jpg

上級武士たちの屋敷跡が並ぶ北台武家屋敷通り。
中でも酢屋の坂近くにある大原邸は、家老屋敷として、その暮らし向きや風情が今でも漂う貴重な建築遺産です。
見事な茅葺屋根、敷地面積656坪という広さの中には、美しい回遊式庭園が見られます。
この他にも間口の広い玄関、次の間の存在、紋入りの畳の縁、弓天井、そして厠(かわや)。
華やかであるどころかむしろ、質素で堅実、それでいて格式の高さが随所に見えるなど、
ここが身分の高い家老宅であったことの証が建物の隅々に残されています。
そしてこの建物は、江戸時代の文化や武家社会の教養、人への気遣いといったものを感じたり、
読み解くことができる空間でもあります。
腰板が示すサイン、松の葉をしのばせた取っ手、「江戸しぐさ」と呼ばれる粋な文化も建物とともに根付いていました。
さらには、物を大切にしたり、節約するといった数々の知恵が洗い場やかまどに見られるなど、
今でも興味深い工夫が残っているそうです。

010_20150514133758669.jpg

023_20150514134938798.jpg 024_2015051413493723e.jpg

坂を下りて上がって・・・

南台の「中根邸」へ。

035_20150514135123ffa.jpg 033_20150514135122b0d.jpg

中根邸は無料で見学が出来ました。← しかも上がれる・・・(^_^)v

032_20150514135037c34.jpg

谷町から塩屋の坂を上るとそこは南台家老丁の入り口、ここに立つ中根邸は杵築藩家老中根氏の隠居宅。
杵築藩主に仕えた三河国中根村出身の中根長兵衛末治はやがて杵築藩一の家老にまで出世します。
屋敷の建つ土地の広大さから見ても当時の栄華が偲ばれてきます。
代々家老を務めた中根家が、隠居後に選んだのがこの土地で、家老職から解放され、
静かで穏やかな余生を過ごしたいという願いが見て取れる屋敷となっています。。
中でも印象的なのが茶室。
6畳の茶室を始め、10畳の座敷もまた茶室として炉が切られています。
その脇には3畳ほど茶の準備室も設けられているなど、主人たちがこよなく茶の湯を愛していたことが分かります。
もともと茶の湯の文化が広く浸透していた杵築藩にあっては、多くの人が茶の湯に親しみ、
たびたび茶会も開かれていたそうです。
中根家にあっても、隠居後の暮らしの中の大きな楽しみとして茶の湯があったに違いないですね。
主人たち亡き後も、この屋敷ではたびたび茶会が催されてきたそうです。


さて、次は別府・湯の里 明礬温泉で天然の入浴剤が生成される湯の花小屋を見学します。

046.jpg

040_20150514141846dc4.jpg 044_2015051414184576a.jpg

039_201505141417228d6.jpg

湯の花は有名な入浴剤ですよね。 ← 使った事がないけど・・・ (^_^;)
でも、今晩は温泉に入るので必要ありませんね。

バスは今日の宿泊先、黒川温泉 に到着です。
黒川温泉は、熊本県なんですよ~、 くまもんですよ。 ← 可愛い~♪
050_20150514144749e2e.jpg

今年はお宿のランクアップをしなかったので心配でしたが、こ~んな 感じで大満足です。
黒川温泉瀬の本高原 三愛高原ホテル

047.jpg

障子を開けたら、広~いお庭が広がっていました。
しかもその先に露天風呂があるのですよ~。

048_20150514145451881.jpg

夕食までの1時間半で湯巡りに向かいます。← 精力的!

1431435302755 (1)

カメラマンは、ヒイさんなので写っていません。(^_^;)

053_201505141649394cb.jpg 055_20150514164939872.jpg

湯めぐりで行ったお宿は、「いこい旅館」さんと、「夢竜胆(ゆめりんどう)」さん。

Y354381172.jpg Y306344026.jpg

とくに、いこい旅館さんの140cm 深さのあるという露天風呂が面白かったですよ。
2本の棒に掴まって入浴します。←足はつかないわ、浮いてきちゃうわ、大変っ!(笑)
ぎゃ~ぎゃ~大騒ぎしてしまいました。

1時間半という短い時間で2つの湯めぐりをして、三愛高原ホテルさんに戻ります。
そして、3つめの湯めぐりです。(^_^)v

056.jpg s-CIMG4950.jpg

広~い庭園を歩いて到着したのが、星空が綺麗に見える開放的な露天風呂。
露天風呂には珍しく、ちゃんとした洗い場までありましたよ。

059_20150514171443df6.jpg

心配していたお夕食も大満足でしたよ。

063_20150514171500c26.jpg

お食事のあとは、厚着をして星空観賞会へ。
曇りがちなお天気だったけど、北斗七星などがハッキリ綺麗に見えて感動。 ← 画像がないのが残念。

星空散歩のあとは、恒例のお喋り♪
夜が更けていきました・・・

明日、早朝の「おはようさんぽ」に合わせて早く寝ましょ~ ←ホントかっ!



今回も、サラ~っと内容も無く説明も無い旅行記となりました、アシカラズ♪(^_^)v
いつものことだけど、詳しい事は皆様のところでね♪(^_-)




スポンサーサイト

● COMMENT ●

いえいえ、十分に詳しいですよ

貴女にしては、ね(^_^)v
足がつかない程、深いの?
くちこが泊まった温泉も楊貴妃の湯が立ち湯で深いのですが、肩より下でしたよ。
湯布院は何度も行きましたが黒川温泉は未経験です。
愛しの外科医長のお勧め温泉なんですけれどね。
みなさん、浴衣がお似合いですよ!

お疲れ様でした。

こうさんの詳しいUPで 楽しさが蘇りました。
にんまりしてしまいます^^
色々 お世話になりました。ありがとう♡
今年も 大成功でしたね。
来年も 今から 楽しみ~(笑) 

くちこさ~ん

ですよね、一行で片ずけちゃう私にしては、ちょっと詳しいですよね。(笑)
お風呂は、私で爪先立ちで顎の辺りかな。
皆様は私よりちょっと小柄なので、かなり深かったと思います。
黒川温泉、もっとゆっくりしたかったです、くちこさんも是非っ!

ケイさ~ん

お疲れ様でした。
今年も楽しかったですね、有難うございました。
もう来年が楽しみですね、どこになるんでしょうね。
黒川温泉はどんな所や~なんて詳しく説明していないので
相変わらず手抜きです。
ケイさんのアップ楽しみにしています。

お疲れ様でした。
一日目一気にアップですね。
それも、私よりもかなり詳しい記事で、
勉強になりましたよ。
立ち湯は、楽しかったです。
黒川温泉は、どこの湯もよかったですね。

ココアさ~ん

お疲れ様でした。
は~い、もう寝ちゃいました。(笑)
さら~っとアップしたので詳細はココアさんの所でお願いします。
立ち湯、珍しいし面白かったですよね。
また、ゆっくりと湯めぐりしたいですね。

お疲れ様でした。
エライ!詳しいじゃん(笑)
私なんて、立ち寄ったところの説明なしだからね。
みんなのところで見て頂戴って感じよね。

楽しかったね~~~♪
こうさん!すごく丁寧なきじじゃない!
ブログサボってたせいで 旅行記アップまで
まだ時間がかかりそうだから みなさんに記録はお願いして
シンプルな記事になりそうだわ(^^;
たっちゃんネタをアップしたから遊びに来てね~。

ヒイさ~ん

お疲れ様でした~
詳しく書けてた?
でも、手抜きよ。(^_^;)
今年も楽しかったわ、有難う♪

michiさ~ん

お疲れ様でした~
丁寧じゃないですよぉ。
2日めになると、段々手抜きしてます。
たっちゃん、めちゃ可愛いです。
後程、顔を見に行かせていただきますね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cou3toryu3.blog134.fc2.com/tb.php/719-bdb62984
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神話の里、高千穂へ «  | BLOG TOP |  » 4月のお出掛けDay

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

こう

Author:こう
りゅうさんと一緒♪へようこそ!
キャバリア Ryuと、管理人こうのドタバタな毎日です。
どうぞお付き合い下さい。
りゅう♪ キャバリア ♂ 2003/1/8産まれ。2012/5/16 お空に上っていきました。9歳4ヶ月8日。
龍父♪ 人間 ♂ おやじ
こう♪  人間 ♀ おばさん

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (40)
Shopping (30)
cinema・books (21)
TDR (46)
off meeting (49)
お出掛け (59)
アボカド倶楽部 (2)
食・飲 (30)
りゅうさん (27)
備忘録 (10)
cou (61)
Thank you (17)
万歩倶楽部 (2)
災害 (4)
龍父 (2)
ベランダ園芸 (18)
お泊り旅 (43)
WAN宿 (4)
日々のこと (58)
衝動買い (2)
お宿 (0)
KOREA (35)

忘れるなっ!

頑張ってるよ♪

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。