2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道優雅な休日、其の1 - 2015.07.12 Sun

7月も半ばに入ってまいりました。
金曜日から晴れの日が続いておりますが、もう梅雨明けでしょうか、暑いですね。
このまま梅雨明けしてくれればいいな♪ と思いつつ、暑い夏は嫌だなぁ・・・
その前に台風の心配かな。

6月末に訃報連絡があり、7月1日お通夜、2日告別式と参列してきました。
そして5日からお出掛けと、準備やら何やらでバタバタしておりました。




7月5日(日)、雨の羽田空港。



北海道は晴れています様に・・・
梅雨が無い北海道でも雨の日はあるものね。



rps20150705_135103.jpg

むふふ・・・晴れてる、晴れてる。(^_^)v


飛行機は新千歳空港に無事に到着。
まず向かうは、昭和新山。

004_201507121352260ac.jpg

昭和新山は、北海道有珠郡壮瞥町にある火山。
支笏洞爺国立公園内にあり、国の特別天然記念物」に指定されています。
1943年(昭和18年)12月から1945年(昭和20年)9月までの2年間に17回の活発な火山活動を見せた溶岩ドームです。
当時は第二次世界大戦の最中であり、世間の動揺を抑えるために噴火の事実は伏せられ公的な観測を行うことができなかった。
そのような状況下で、地元の郵便局長であった三松正夫氏は、新山が成長していく詳細な観察記録を作成し、
後に「ミマツダイヤグラム」と命名され貴重な資料として評価された。
また、三松氏はこの世界的に貴重な火山の保護と家や農場を失った住民の生活の支援のために、山になってしまった土地を買い取りました。
そのため昭和新山は、国立公園の中にありながら三松家の私有地なのです。 ← 珍しいですよね。



昭和新山の隣にある有珠山へロープウエイで上ります。

032_20150712141149191.jpg


027_20150712141112675.jpg

030_20150712141130f52.jpg

今回も、りゅうさんが同行しています♪ (^_^)v


009_20150712141043647.jpg

洞爺湖と昭和新山。

洞爺湖は北海道南西部に位置し、「洞爺カルデラ」内にできた湖で面積は日本で9番目、カルデラ湖としては屈斜路湖、支笏湖に次いで日本で3番目の大きさです。

2008年(平成20年)7月7日~7月9日の日程で「第34回主要国首脳会議」(北海道洞爺湖サミット)が開催されたザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパをバスの窓越し、遠目に見て来ました。



本日の観光はこれまで。ゆったり日程です。
これから今夜のお宿へ向かいます。

留寿都高原 ルスツリゾートホテル RUSUTSU TOWER

rps20150708_141734.jpg

23階建ての全室スィートというホテルです。
メゾネットタイプなので、エレベーターの偶数階がありませんでした。

FotorCreated-3_2015071215582059b.jpg

メゾネットなので、入口ドアを開ける (左上の画像) と、直ぐに下に降りる階段。
入口左側ドアを開けるとベッドルーム1。
階段を下りると、リビングルームという構成です。

FotorCreated-4.jpg

階下のリビングルームとベッドルーム2です。
4名まで泊まれるということですね。
まずは・・・どちらのベッドに寝ようか迷います。

階段で荷物の上げ下ろしが大変なので、2Fのベッドルームを使いました。
意外とメゾネット、不便・・・(^_^;)

050_201507121622149a8.jpg

72ホールのゴルフ場もあるので、男性客も多かったです。
それに外国人。中国?韓国? 色んな言葉が飛び交っていました。


夕食は、ホテル内 「風花」で日本料理をいただきました。

rps20150708_140838.jpg

rps20150708_140857.jpg

rps20150708_140910.jpg

rps20150708_140935.jpg

rps20150708_140514.jpg


蟹より雲丹を選びました。(^_^)v
美味しかった~♪



翌日は、小樽へ向かいます♪ 楽しみ~♪



スポンサーサイト

● COMMENT ●

お帰りなさい!
いつ記事をUPされるのか、楽しみにしていました。
昭和新山懐かしいです。
もしも噴火したら、どこに逃げようか?なんて真剣に考えましたよ。
ルスツリゾート、素敵ですね。
星野リゾートトマムに泊まった時は、台湾からのお客様の方が
日本人よりも多かったです。
北海道は、海外の方に人気みたいですね。
続きも楽しみにしています。

なんと!北海道に行ってたのね~~~i-80
いいなぁ こうさん お出掛けいっぱい♪
沖縄より北海道派のわたし。ほんと羨ましい。
って、沖縄行ったことないけど(笑)
つづきも楽しみにしてま~す。

お帰り♪っていってもとっくに帰ってきているね(笑)
雨の北海道でなくてよかったね。
りゅう君も楽しそうよ。
続き早くみたいわ。

北海道

今日は 暑かったです~
北海道に逃げたいな(笑)

天気が良くて 良かったですね。
昭和新山は行った事がありますけど
何も 調べませんでした^^
こうさんのレポで 教えてもらいました。
有珠山へロープウエイも 乗りそびれています。
ルスツリゾートホテルも 素敵ですね。
次回の小樽も 楽しみですよ。

こんなことだったのかあ。

昭和新山ね、20歳の時に行ったきりです。
♪あの頃はーーーー、わかかあったあーーーー♪
麓に熊牧場があった気がする。
ホテルお洒落だね。
でも、たしかに階段上がり下り、面倒かも。
ワンフロアで広い方が良いなあ。
北海道、自分の修学旅行で13日間だったかな、回ったよ。
後は、看護師の仕事で、修学旅行の付き添いで六日間を二度行きましたよ。

ココアさ~ん

は~い、ただいまです。
昭和新山、以前にも訪れていたのですが全く覚えていませんでした。
日に日に土が盛り上がっていったら脅威ですよね。
トマムもアジアからの観光客が多かったのですね、ルスツリゾートも同じです。
北海道にはアジアからの観光客が多いですね。
アップ頑張ります。(笑)

michiさ~ん

は~い、ちょっと北海道まで飛んでいました。
4月に沖縄に行ったのですが、また行ってみたいなぁと思っているほど
沖縄も良かったですよ。
勿論、何十年かぶりの北海道も良かったです。
お花も満開でしたよ。

ヒイさ~ん

は~い、ただいまです。
北海道では危ない場面もあったけど雨は全てセーフでした。
沖縄に続いて、りゅうも連れて行きました。
喜んでいるかなぁ。

ケイさ~ん

北海道はジメジメベタベタが無いのがいいですね。
以前ケイさんから7月の北海道はいいですよ♪と教えていただいたので・・・
とっても良かったです。(^_^)v
昭和新山もアジア系の方が多かったです。
どこに行っても居るわ~

くちこさ~ん

は~い、こんなことだったのですぅ。
昭和新山の隣にはクマ牧場がありました、入ってないけど。
ホテルはね、やっぱりワンフロアーがいいですねぇ。
私も今回3回目の北海道です。
以前は車で一周してま~す。
でも何度行ってもいいところですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cou3toryu3.blog134.fc2.com/tb.php/737-51cec55a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

龍父を捜せっ!in あきる野 «  | BLOG TOP |  » 渋谷でドキドキ・ボッティチェリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

こう

Author:こう
りゅうさんと一緒♪へようこそ!
キャバリア Ryuと、管理人こうのドタバタな毎日です。
どうぞお付き合い下さい。
りゅう♪ キャバリア ♂ 2003/1/8産まれ。2012/5/16 お空に上っていきました。9歳4ヶ月8日。
龍父♪ 人間 ♂ おやじ
こう♪  人間 ♀ おばさん

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (40)
Shopping (30)
cinema・books (21)
TDR (46)
off meeting (49)
お出掛け (59)
アボカド倶楽部 (2)
食・飲 (30)
りゅうさん (27)
備忘録 (10)
cou (61)
Thank you (17)
万歩倶楽部 (2)
災害 (4)
龍父 (2)
ベランダ園芸 (18)
お泊り旅 (43)
WAN宿 (4)
日々のこと (58)
衝動買い (2)
お宿 (0)
KOREA (35)

忘れるなっ!

頑張ってるよ♪

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。